2016年10月3日月曜日

台風18号翌日

昨日から今日の明け方まで続いた台風18号。

スマホから頻繁に鳴る緊急通知のアラーム。

そして夕方7時のニュースで突然武田アナウンサーが緊迫した声で”特別警報”を知らせたときには、本当にドキドキしました。

築1年のコンクリートで造られたアパートに住んでいて海からも離れているし、家にいるのが一番安全だと思っていたのですが、一瞬避難した方がいいのかと考えてしまいました。

子どもたちもいつもと違う雰囲気を感じたのか、テレビ大好き長男が「今日はずーっとニュースみていいよ。」っと。。
普段なら絶対に口にしないであろう言葉です。笑

早めに就寝したのですが、物凄い風の音が一晩中続いていてあまりぐっすりは眠れませんでした。

朝も結構風が強かったのですが、6時30分に起きたときには特別警報も解除されていて通常の朝が始まりました。

隣の家の木が折れていました。。
台風は去ったのですが、道路には色々な物が転がり草や木が曲がったり折れかけていて運転が怖かったです。。

久米島では今回の影響で電柱が複数折れて全世帯が停電になったそうです。
電柱が折れるって。。。
早く復旧しますように。



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. だいぶ前になったけど、わたしもNHK見ていて
    武田さんの声が急に緊迫したものだからびっくり!
    ちみさん大丈夫かなあって、思ったよ。
    NHkの東日本大震災の時を反省して作ったマニュアル
    があるから、あんな声張ったのよね。

    ところで、おばあとさよなら、ちょっと寂しいね。
    おばあもそう思ってるだろうねえ。。
    でも、そんな繋がりが作れた事、素晴らしいね!

    返信削除